それなりのロスタイム

ジュビロへの想いやJリーグについてをブログに書いていこうかと思います

勝ち点2を落とした広島戦から得たものは?

連敗はストップしたものの

5試合勝ちがなしとなってしまったジュビロ

 

もちろん、反省点のほうが多いと思います!

ただ、なるべく収穫点を見つけて書こうと思います!

 

 

本日の広島戦では

怪我人が多かったということで

松井大輔が今季初先発でトップ下に入りました

 

俊輔とはタイプが違うので

前節とは違うのは当たり前でこれもジュビロのサッカー

 

個人的にはアダイウトン

俊輔のときよりやりやすいのかなって思いました

 

これは勝手な見解で

トンチンカンなことを言ってるかもしれませんが。。。

 

名波さんと俊輔はアダには裏に走ってもらい

そこにパスを出したいタイプ

松井はアダとワンツーパスで崩して行きたいタイプ

 

で、たぶんアダイウトン

後者のほうがボールに触れる分、

リズムが作りやすいのかなと。

 

前者もアダの武器だと思うので

どちらも間違ってはいないとは思います

 

点こそ取れませんでしたがチャンスを作れたことは

事実ですし、幅が増えたということは

よかったと思います!

(本日の収穫①)

 

夏に向けて俊輔がフル稼働できないことも

考えられますので

途中で松井と交代してサッカーの種類を変えると

相手はやりにくいかと思います!

 

もちろん、そのためには

どちらがトップ下のときにもチャンスを作るだけでなく

決めきらないとダメだとは思います!

 

もう少し川又が打ちやすくなるように

周りがサポートしたり、パスの質をあげたりと

個人というよりはチームの問題!

 

という私も感情に任せて

と呟いてしまうことはあるので

それは反省です。。。

 

あと今日は康太が気になりました

 

ゴール前人気あまり顔を出せてない印象です

もちろん、カウンターをケアして

バランスを取っていたとは理解していますが~

 

もっと攻撃に絡んでほしいというのが

正直なところです!

 

本人もコメントしてますね


f:id:shot_gun59:20170527182618j:image

 

そしてFKのときに

もう少し「俺が蹴る!」って感じが欲しいです

 

今日の大亮からは

「俺が蹴る!俺のボールだ」という自信が見えました

 

より自信があるほうが蹴ったほうがいいとは

思うので大亮が蹴って良かったとは思いますが

康太はもうジュビロを引っ張っていく立場だと思うので

もう少し熱い気持ちを見せてほしかったです!

 

もちろん、あまりそういうタイプじゃないことは

わかってますけど、

それじゃ康太がもう1つ上には行けないと思うんです

 

そういう意味では大亮がFKでボールを

ガッチリ持ってたときには

おぉ!頼もしくなった!!

って思いました!(本日の収穫②)

 

厳しい状況ですが、

ジュビロを信じて応援していきましょう!!

 

ここから始まる磐田の反撃~

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ